FX自動売買専用のVPSが月100円で使える!?

FXの週間相場分析レポート|2022年5月30日~6月5日の振り返り

こんにちは!専業トレーダーのたむです!
今日は【EUR/AUD】について分析していこうと思います!

目次

日足分析

日足では約890pipsの上段のレンジから約720pipsのレンジの中にいます。
今週の動きはずっと下落が続いています。

1.61890からの転換は三尊、その三尊からの転換はWボトムなど、
トレンドが転換する際にはなにかしらのチャートパターンを、
しっかりと形成してから転換している様子が見えます。

今回も1.53000~1.45800のラインで逆三尊のチャートパターンを形成しているように見えますので、
最終的には上昇へ転換していくように思えますが、
直近の値動き的にはまだ下落トレンドの継続中です。

たむ

ここで勢いが一旦収まるようであれば、狙ってみてもいいかもしれませんね!

15分足分析

15分ではレンジになる期間は多いものの、
一度流れが出てしまえばしっかりと押し目買い、戻り売りがしやすい状況だったと思います。

トレンドが転換する前に注目すると、長い期間のレンジを組んでいることがわかります。
そして前回の安値や高値でぴったりと止まっていること。

綺麗にトレンド転換しているときには、
長い時間揉み合わずに転換しているパターンをよく見ますので、
今1.47700にいて、一度付けた安値付近でもじもじしているので、
このままレンジになるのでは?と思います。

もし1.47700で止まるようであれば、
何かしらのチャートパターンを形成して上昇へ転換していくと思います。

今の1.47700のレートを経済指標などの一時的なものでの下抜けではなく、
上値を固めながら落ちてくるようであれば、転換の気が見えてくるのではないでしょうか。

下に抜けるようであれば、次に下方向で目指すところは1.45800となり、約200pipsも下方向になります。

しかも日足で逆三尊を形成しかけているので、
これを否定することになりますので、
相当な下落の力がない限りは抜けないかと思います。

経済指標後の月曜日は動かないイメージがありますので、
本格的なスタートは、ヨーロッパ時間やニューヨーク時間に合わせてスタートするぐらいが、
ちょうどいいと思います!

今週のワンポイントアドバイス

今週は【トレーダーが陥る病気】についてです!

このタイトルを聞いて「あっ!」って思った人は、
その病気を患っているか、過去に患ったことがあるかの2択です。

その病名は【ポチポチ病】ですね!

簡単に説明すると、
気づいたらポジションを保有している、エントリーしたくてたまらない状態のことを指します。

正直に言うと直すことができない病気だとたむは思っています。

その理由もはっきりしていて、

「早くお金を稼ぎたい!」
「もしかしたら自分の狙っているところまでは来ないかもしれないから、
先にポジションを入れてしまおう!」

と考えているからです。

これらの考えは “焦り” から来ているものであり、人間がコントロールするには難しいものです。

コントロールするためには、
『何度も失敗できる資金量があること』『投資で稼がなくても他に収入減があること』
などなど他にもたくさんの条件があります。

そもそもお金が潤沢にある人は、FXせずに米国株、
ETFなどの長期投資で配当をもらう方が運用している方が楽なのでそっちの方面に行きます。

そもそもFXは『どれだけのリスクを許容して、どれだけのリワードを求めるのか?というゲームです。

元々リスクにさらされている資金を自身の一時的な感情で使ってしまっていいのですか?

お金を稼ぐためにFXしているのに、
エントリーすること自体に楽しみを感じてしまっているのではお金は稼ぐことが難しいと思います。

楽しんでお金が稼げるのであれば最善の手ですが、FXは資金が無くなるか爆益かのどちらかですので、
いたずらに資金を溶かすのか?
はたまた失敗から学んで改善するのか?

それはこの記事を読んでいるあなた次第です。

たむ

最近思うのは土日の時間の使い方がめちゃくちゃ大事だなということを、たむは考えています!

それでは来週も良いトレードライフを!

注意事項

本サイトのコンテンツは、あくまでも情報提供を目的としたものであり、トレードの判断を促すものではありません。これらのコンテンツから得られる情報によって生じた一切の損害について、弊社及び記事執筆者は責任を負いません。加えて、記事の修正・変更が生じた場合についても、弊社はこれを通知する義務を負いません。
また、本サイトに掲載されているコンテンツの著作権は全て『Wiki Co.、Limited』に帰属しており、著作権法、関連条約・法律で保護されています。当サイトのテキスト・画像の無断転載・複製は固くお断りいたします。

取引に役立つ情報をあなたの元に
WikiFXアプリはこちらから

アプリ画面
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

22歳の時に投資コミュニティーに参加し、2か月目で月収30万円を達成。
平均足×移動平均線を使ったテクニカル特化の分析が得意
現在はトレーダー、トレーダー’sハウスの運営、YouTuberとして活動中
兼業では将来【世界を遊び歩きたい人生】と現実が大きく乖離していたため、資歴2年半で専業トレーダーになる。
趣味:バドミントン・ゲーム(RPG、アクション)・筋トレ・YouTube鑑賞

コメント

コメントする

目次